安全方針について

header

全但バスの安全に関する「重点施策」

  1. 輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令及び「安全管理規定」に定められた事項を遵守します。
  2. 輸送の安全に関する費用支出及び投資を積極的かつ効率的に行うよう努めます。
  3. 輸送の安全に関する内部監査を行い、必要な是正措置又は予防措置を講じます。
  4. 輸送の安全に関する教育及び研修に関する具体的な計画を策定し、これを的確に実施します。
  5. 輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、社内において必要な情報を伝達、共有します。

安全管理体制平成28年9月29日付で貸切バス事業者安全性評価認定制度の最高評価☆☆☆(三ツ星)に認定されました!!

全但バスでは、平成19年4月1日に「安全管理規定」のなかで安全を確保するための事業の運営方針
管理体制、管理方法を定め積極的に「輸送の安全の確保」に取り組んでいます。

組織図

輸送の安全に関する教育及び研修

取組一覧 時 期
・全国交通安全運動
・交通事故防止運動
・車内事故防止キャンペーン
・年末年始の輸送等に関する安全総点検
・事故ゼロ強化月間
・運転者研修会
・社員交通安全講習会
・重大事故・バスジャック等対応訓練
・営業所にて無事故達成表示板・月間安全運転目標を設置
・経営トップによる職場巡視・懇談会
・事故防止委員会による点呼の立会
・事故防止委員会による事故防止の取組と再発防止策
・管理者会議において事故防止の取組、再発防止の検討
春・秋
夏・年末

年末年始
7月中 自社の取組
年8回 自社の取組
秋・年末 自社の取組
年3回 自社の取組
年間 自社の取組
夏・冬 自社の取組
随時 自社の取組
毎月 自社の取組
毎月 自社の取組
事故対策

輸送の安全に関する車両及び設備

安全対策

(1)車輌に関する設備(一部車両)

  • PCS(追突被害軽減ブレーキシステム)
  • 車線逸脱警報
  • ドライバーモニター
  • 車両ふらつき警報
  • VSC(車両安定制御システム)
  • ドライブレコーダー・デジタコ等

適性診断システム(2)教育に関する設備

  • 適性診断システム
安全を最優先しています
豊 岡 豊岡駅前 城 崎 出 石
(0796)23-2286 (0796)23-2287 (0796)32-2021 (0796)52-3011
本社観光課 和田山 村 岡 湯 村
(079)662-2131 (079)672-2063 (0796)98-1001 (0796)92-0137

平成28929日付で貸切バス事業者安全性評価認定制度の最高評価☆☆☆(三ツ星)に認定されました!!