井上祐輔

幼稚園のころから
親しみがあった全但バス

私が全但バスに入社したのは平成25 年です。
幼稚園、小学校のときから全但バスで通園通学していましたので、親しみをずっと覚えていた事もあり、この会社を選びました。

7 月の異動で企画部に転勤しました。今までは総務部で会社全体の経理を統括して財務報告書などを、作る仕事をしていました。難しく間違いがあってはいけない業務ですが、だからこそやりがいを感じていました。
そんな私が、今でも忘れられず、印象に残っている仕事は、入社して初めて自分が中心になって行った決算処理です。入社して間もなくということもあり、プレッシャーを感じながらの業務でしたので、やり遂げた時は、ほっとしました。
今は経理の経験を活かして、会社全体の予算管理や中期経営計画の立案、取りまとめをしています。
井上祐輔

達成感がモチベーションへ繋がる。

今、私がいる職場は、やりがいも感じられる場所であると同時に、疲れを癒してくれる仲間がいる場所と言えます。
仕事とは辛くて苦しい面もあります。でもやり遂げた時の達成感は何物にも代えがたいものです。この達成感が、次の仕事へのモチベーションになっています。
ですので、仕事において手を抜くなんてことは、絶対にありません。

井上祐輔 メッセージ